杣人のBlog

The days of Lake Biwa, Otsu, Daichudo びわ湖・大津 大忠堂


コメントする

はじめまして

淡海の実 篤と煮詰めて 杣人の

ジャムに集いし 子らの笑み

「杣人」と云う言葉の持つ響きが好きです。「そま」とは林木の茂る山、木材を取る山の意味から伐木作業に従事する木こりさんの事を言います。 「杣」という字はいわゆる国字で、日本で作られた文字です。古く漢字が伝わる前から私たちのご先祖が使っていた大和言葉に、そのままこの国で生まれた文字が当てはまると云うところも好きな理由の一つかも知れません。

自然を相手に格闘し、自然の恵みを糧としているところが、ジャム作りにも何か似た部分があるかと、大忠堂のジャムブランドを「杣人舎」と名付けました。

まだまだ、試行錯誤の繰り返しですが日々の出来事を書いていきます。よろしくお願いします。

広告