杣人のBlog

The days of Lake Biwa, Otsu, Daichudo びわ湖・大津 大忠堂

琵琶湖

コメントする

近くに住んで毎日眺めていながら琵琶湖がどうして出来たかを知らずにいました。

偶然読んでいた脳科学者の養老猛さんの著書(昆虫の本)に書かれていました。 道州制と云う言葉がありますが、本州は元々東北、関東、中部、近畿、中国の五つの島が地殻変動で一つに繋がって今の形が出来たのだそうです。

ちょうど現在の滋賀県周辺で中部島と近畿島と中国島がぶつかって、その隙間が琵琶湖になりました。対岸が見えているのに水深が百メートル以上あるのもそういう成り立ちからだと分かるとうなずけます。 そんな事から、滋賀には今でも遺伝子的に系統の違う「ふんころがし」が三種類生息しているのだとか。

ひょっとすると人種も違ったりするのかも知れません(笑)

 

作成者: 森本 喜章

大忠堂代表取締役 滋賀県大津市、琵琶湖のほとりで日々材料を厳選し、真心を込めてお菓子を製造しています。 ご贈答や旅の思い出としても皆様に喜んでいただけるよう、地域に特化した商品作りを心掛けてをります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中