杣人のBlog

The days of Lake Biwa, Otsu, Daichudo びわ湖・大津 大忠堂


コメントする

柊(ヒイラギ)の実

店の前の枯れたツツジを抜き、少し周りを綺麗にしました。

手水鉢の横に植わっている柊に実が生っていました。最初ブルーベリーかと見間違えました(笑)

画像

 

水を動かさないと澱んでしまうので、水槽のポンプを改良して循環するようにしています。自作です。

CIMG7771こちらは本物のブルーベリーです。裏庭に生っているのですが、そろそろ食べられそうな実もちらほら^^

 

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

 

 


コメントする

三井寺力餅

大津の玄関口、浜大津の交叉点にある老舗”三井寺力餅本家”。

創業は明治二年、とても歴史のあるお店です。

柔らかいお餅を蜜に浸け青大豆のきな粉をまぶした大津の名物です。

K0010103

 

仲良くして頂いている社長さんは現在大津菓子組合の会長さん。

昨日はこちらのお店で組合の役員会がありました。終わった後はゆっくり食べて飲んでお話をしてきました。

近くにお越しになることがありましたら是非お立ち寄りください。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

 


コメントする

バーベキュー

日曜日の夕方、時刻指定の配達がありました。

帰ってくると工場(こうば)の前でべんちゃんとケイリーちゃんがバーベキューの準備中。

爽やかで良いお天気なので、急に思い立ったのだそうです。

画像

 

一緒に食べようと誘って貰い、もちろん喜んで一緒に飲んで食べて飲んで・・・(笑)

ベンちゃんがずっと調理担当でした。おいしかった!ごちそうさまでした。

画像彼が日本に来たのは2004年7月。出会ってもう10年が経ちます。

第一印象はいい声の顔の長い人でした。27歳の青年もちょっとおじさんになってきました。こちらも人の事は言えませんが。。。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

 

 


コメントする

カルミナブラーナ

オルフのこの曲が昔から大好きでした。

19世紀の初めにドイツのバイエルンにある修道院で見つかった古い詩歌集にカール・オルフが曲を付けたのだそうです。

昨日、大阪フェスティバルホールで長女がこの曲を歌わせて頂きました。

もちろん、後方に控えるその他大勢の合唱団の一人としてですが…(笑) 大きな舞台、他校との調整など地味でおとなしい娘には良い経験になった事と思います。

画像

Youtubeにフルバージョンがありました。https://www.youtube.com/watch?v=txSoevpWUCk

特に有名なのは出だしの部分と48分30秒からのソロの部分です。

もし、お時間に余裕がございましたらご覧ください。ソプラノはとても美しい女性でした。

お名前をご存知の方がおられましたら教えてください。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

 


コメントする

虹が二つ

大変珍しい事のようです。薄くて分かりづらいのですが見えますでしょうか?

画像

夕刻、末娘が大騒ぎしているので二階に上がってみると琵琶湖の上に綺麗に二つ掛かっていました。

内側(この場合は右)を主虹、外側を副虹と呼び、副虹は色の順番が逆転(赤が内、紫が外)しているのだそうです。

写真は弊社二階から。目の前に琵琶湖が広がる美しい風景を毎日楽しませて貰っています。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る


コメントする

魞舟(えりぶね)

鮒のぼる浜江のえり乃浅からず 人のしわざのなさけなの世や   新六帖

鎌倉時代に詠まれた和歌にもあるように、琵琶湖では古くから魞(えり)漁が行われてきました。

魚がものに沿って泳ぐ習性を利用し、回遊してきた魚が魞の竹簀に沿って、最後は壺(陥穽装置)に入って出られなくなる大がかりな仕掛けです。

弊社の「魞舟」はその魞漁で使う魞舟を象った生姜入りのお煎餅です。

fune

 

魞舟は小麦粉、砂糖を生姜の搾り汁で練り、舟型に流し込んで焼いています。

ちょうど焼き上がってきたところの写真です。

生姜の効いた独特のお味を是非お楽しみください。

ついで乍ら、この「魞」と云う字は「峠」や「畑」、このブログのタイトル「杣」などと同じ国字(日本で出来た文字)です。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

 

ちはやふるweek in あわら

前にもこのブログで紹介しましたが、福井県あわら市で”ちはやふるweek in あわら”が盛大に開催されています。

10342433_535653669890039_5692246347132843420_n

弊社の”ちはやちゃん”も会場にお邪魔しています。福井の皆様にも喜んでいただけたら嬉しいです!

実は、高校二年生の時のクラスメートがこの写真を送ってきてくれました。

彼女は現在あわら市にお住まいで、しかも小学校6年生になるお嬢ちゃんが”かるた”をしておられる!と”ちはやふる”ド真ん中の友人です。

よった>ホントにありがとうございました!

10447272_535668379888568_999734489_n

大津市のブースです。

おおつ光ルくんの姿も見えますが、弊社の光ルくんは今回はお留守番です。

イベントは今月22日までロングランで続けられます。機会がありましたら是非ご参加ください。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る