杣人のBlog

The days of Lake Biwa, Otsu, Daichudo びわ湖・大津 大忠堂


コメントする

大津菓子組合 納涼祭

毎年恒例、菓子組合の納涼祭に参加してきました。

今年の会場は琵琶湖ホテルの屋上ビアガーデン。琵琶湖が一望できる最高のロケーションでした。

IMG_20140729_183829

 

IMG_20140729_181750

大津港、ミシガンとビアンカが並んでいました。

 

IMG_20140729_192429

宴の後半は大抽選会で盛り上がります。

同業組合ではありますが、大津の組合は昔から和気藹々と皆さんがすごく仲が良いのが特徴です。

お年を召した方とお話をすると、祖父と一緒に旅行に行ったなどと云う昔の話を聞かせて頂けたりします。ありがたい事です。

たっぷり食べて飲んで、明日への活力です。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

広告


コメントする

上原恵美さんの本

元びわ湖ホール館長の上原さんが本を上梓され、直々に一冊プレゼントして頂きました。

31ogWAIzWlL

 

三十余年に亘って関わってこられた滋賀県の文化政策と、日経、産経、京都新聞に書いてこられたコラムなどを纏められた一冊でした。

平成四年三月の日経新聞夕刊のコラムに父の事を書いてくださっていたのでスキャンしてみました。

卒業

 

 

曰く、高校卒業の頃は祖父が病臥中で、そのまま家業を手伝わざるを得なかったそうです。

在学中は勉強も学生生活も共にエンジョイしているようでした。しかしまぁ、息子が言うのも何ですが、主席での卒業は大したものです。

今になって思うと、この父の進学のおかげ?で事業継承がスムースに行ったような気もします。

近年、大学の二部がほとんど無くなってしまいました。世の中全体が”ゆとり”を無くしているような気がしてなりません。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る


コメントする

伊崎寺様オリジナル煎餅

棹飛びで有名な近江八幡の伊崎寺さまよりご註文をいただきオリジナル煎餅を作りました。
????????
役行者が開いたとされ、比叡山無動寺、葛川明王院と共に回峰行者・天台修験の三大聖地と呼ばれています。
毎年八月一日には恒例の棹飛びが行われます。
伊崎寺様のWEBサイトよりお借りしています。

伊崎寺様のWEBサイトよりお借りしています。

棹飛びが行われる「棹飛び堂」は正式には「護摩堂」と呼ばれ、役行者が行場を開いた際、巨岩を不動明王であると感得し、その岩をご本尊として建立したといわれています。

扨てこのお煎餅。下半分は黒地で波模様が白抜きになっています。
焼印を強く捺すと白地がつぶれ真っ黒に…温度は低めにそっと触れるようにしなければなりません。
柄はハッキリ、くっきり出したいけれど、強く捺せない、相矛盾してなかなか難しい仕事でした。
今日は弊社一番の巧者、長男に焼いてもらいました。


コメントする

草津メロンでジャムを作りました

今年は草津メロンが豊作だそうで、ジャムにしませんか?と声をかけていただきました。

K0010136

冷凍で届いたメロンを包丁で細かく刻みます。

K0010140

お鍋に入れるとこんな感じ。美味しそうです^^

K0010141

釜で砂糖と一緒に煮込みます。

K0010143

あっとう言う間にメロンから水分が出てきます。

K0010142

実がプリプリしてアロエのように見えます。

K0010144

 

あとはペクチンとレモン果汁を加えて完成。

瓶詰、殺菌、脱気をしてゆっくり冷やします。

ラベルが週明けに出来てくるので8月1日にはあちこちの店頭に並んでいると思います。

大変おいしく出来上がりましたので是非ご賞味ください。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る


コメントする

PCを買いました

Dell 製 Windows7 のPCを27979円で購入しました^^ 安い!

K0010133

使っている販売管理のソフトが7で動かなかったため、ずっとVistaで辛抱していたのですが、消費税が上がった折にソフトをバージョンアップして7にも8にも対応できるようになりました。

PC歴は1987年、初の16ビットパソコンPC98-UV2を購入してMS-Dosで動かし、’95年に98canbeでウィンドウズ3.1を95にアップロード、それ以降はずっと自作PCでやってきました。

Dellのパソコンが台頭してからはパーツ代の合計よりも完成品の方が安いという状態になって、三年前に最後の自作マシンが引退しました。

幸いな事に私の世代はPCの進化を真面に体験できたし、ワープロや表計算のソフトも、甚だ使いにくかったものから便利な姿になるまでの進歩を見て来られました。

貴重な経験が出来たと思っています。それほど詳しくはありませんが、基本的なことが分かっているというのは何らかの強みです。

 

そして、今日の一冊は浅田次郎さんの「赤猫異聞」

612LuofZCfL赤猫とは放火、放火犯から総じて火事の事を言い、江戸伝馬町の牢では火事に因る囚人の解き放ちも「赤猫」と呼ばれただそうです。

しかし、この人は本当に巧い。すっかり浅田ワールドに惹きこまれてしまいました。

そして言葉を一つひとつ丁寧に選んで大切にしておられるのがひしひしと伝わってきます。大好きな作家の一人です。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る


コメントする

全国高等学校かるた選手権大会

毎年恒例、高校生のかるた全国大会が20日21日近江神宮を中心に大津市内で開催されます。

言うなればかるた界の”甲子園” 選手諸君はこの日のために厳しい練習を積み重ねて来られた事でしょう。

実力を出し切れるように落ち着いて頑張ってください。

chihaya

弊社の”ちはやちゃん”も勧学館と武道館で応援しています!

K0010134

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

 


コメントする

西教寺

坂本にある天台真盛宗の総本山「西教寺」さんへ配達に行ってきました。お寺に伝わる「護猿」をあしらったお煎餅を製造しています。

K0010129

 

写真の総門は明智光秀が坂本城の門を移築し寄進したものだそうです。

西教寺は明智家の菩提寺でもあり、境内には光秀のお墓もあります。

不断念仏の道場で、静寂の中で絶え間なく念佛が唱えられ、時おり鐘の音が響く、何とも荘厳な雰囲気のお寺です。

お近くにお越しのことがありましたら是非お訪ねいただきたい大津の観光スポットです。

こちらは西教寺さまの「護猿」をあしらったお煎餅。

こちらが護猿のお煎餅。寺務所で販売しています。 二十枚入り七百円です。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る