杣人のBlog

The days of Lake Biwa, Otsu, Daichudo びわ湖・大津 大忠堂

庭いじり

コメントする

七年前、時々子供たちの手も借りながら、裏庭を造成したとき、土中から出て来た大きな石の処理に困り、踏み石として使うことにしました。

年月を経て石の上にも土が乗り、いっそ全部芝生で覆ってしまおうと試みたものの、やはり下に石があると土が薄くなってしまい、この季節には綺麗に石の形に沿って芝生が枯れてしまいます。

ちょうど夏の暑さで芝生に元気が無い事もあり石を掘り起こしてみよう!と一念発起してみました・・・

IMG_20140812_173731これくらいの大きさばかりなら良いのですが・・・

IMG_20140812_173652これはもう、石と云うより「岩」。当時の事をすっかり忘れていました。動かすのが精いっぱいで掘り起こしは無理でした。

IMG_20140812_174529

このように深く掘り下げて再び埋めなおしました。

今回、掘り出した「石」は五つ。埋めなおした「岩」は三つありました。

二日がかりの大仕事、しばらく手の震えが止まらないほどの疲れでしたが、お蔭で美味しいビールが頂けました。

明日は最後の仕上げ、土を均して芝生の種まきです。数か月のうちにはまた綺麗に生え揃ってくれる事と思います。

この春、この庭にブルーベリーの苗を五本植えました。そのうち弊社で加工するブルーベリーの一部も自家製で賄えるようになるかも???知れません。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

作成者: 森本 喜章

大忠堂代表取締役 滋賀県大津市、琵琶湖のほとりで日々材料を厳選し、真心を込めてお菓子を製造しています。 ご贈答や旅の思い出としても皆様に喜んでいただけるよう、地域に特化した商品作りを心掛けてをります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中