杣人のBlog

The days of Lake Biwa, Otsu, Daichudo びわ湖・大津 大忠堂

中村ファームさんの玉子

コメントする

原材料は出来るだけ地元のものを使うように心がけています。

お煎餅を焼くのに一日10kg前後、多い日には30kgほどの玉子を使用しています。

先日玉子の問屋さんにお願いして地元滋賀県の鶏舎を紹介して頂き、十二月より高島市の「中村ファーム」さんの新鮮な玉子をお届けしてもらうことになりました。

K0010211

実は私の先祖も高島市新旭の出身で、今も菩提寺には代々の位牌が残っています。「高島」と聞くだけで遺伝子に響くものがあるのかもしれません。良い材料でより美味しいお煎餅がお届けできるようにこれからも頑張ってまいります。

段ボール箱がひっくり返っているのは・・・底面から開けると玉子が取り出し易いんです。ちょっとした生活の知恵です。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

作成者: 森本 喜章

大忠堂代表取締役 滋賀県大津市、琵琶湖のほとりで日々材料を厳選し、真心を込めてお菓子を製造しています。 ご贈答や旅の思い出としても皆様に喜んでいただけるよう、地域に特化した商品作りを心掛けてをります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中