杣人のBlog

The days of Lake Biwa, Otsu, Daichudo びわ湖・大津 大忠堂

いちごジャムを作りました

コメントする

桃の節句、お雛祭りの今日はいちごジャムを作りました。

野洲市の南出農園さんから届いた美味しいいちごを使用して作っております。

以前から何度か紹介しておりますので、ご存知の方も多いと思いますがご覧ください。

K0010262

        いちごに砂糖を混ぜて加熱します。

K0010263

          驚くほど水分が出てきます。

K0010264

ペクチンを加えます。 ペクチンは柑橘類の皮に含まれる、ジャムを固まらせる成分です。

K0010266

ゆっくり煮詰めて、最後にレモン果汁を加えます。

K0010267

念には念を入れて熱湯で殺菌します。このあと、瓶の上部に残っている膨張した空気を抜いて瓶の中を真空にします。

今日も、美味しく仕上がりました。機会がございましたら、ぜひ一度ご賞味ください。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

広告

作成者: 森本 喜章

大忠堂代表取締役 滋賀県大津市、琵琶湖のほとりで日々材料を厳選し、真心を込めてお菓子を製造しています。 ご贈答や旅の思い出としても皆様に喜んでいただけるよう、地域に特化した商品作りを心掛けてをります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中