杣人のBlog

The days of Lake Biwa, Otsu, Daichudo びわ湖・大津 大忠堂

ジャムの充填

コメントする

従来ジャムの充填は、写真のように量りの上に瓶を置いて手作業で行ってきました。

一本ずつ155g量りながら瓶に入れて行きます。大きな果肉がボロッと入ったりして難しい作業です。

今週、ゼリーの充填機を改良してジャムにも使えるようにしてみました。

無題

動画はこちら

一度の充填では量が足りないので二度に分けて155g以上入るように設定しています。

おかげで作業効率がとても上がりました。殺菌、脱気などは従来のままですが、ボトルネックになっていた作業が捗るととても気持ち良く仕事が出来ます。これからも、心を込めて美味しい品物をお届けしていきます。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

作成者: 森本 喜章

大忠堂代表取締役 滋賀県大津市、琵琶湖のほとりで日々材料を厳選し、真心を込めてお菓子を製造しています。 ご贈答や旅の思い出としても皆様に喜んでいただけるよう、地域に特化した商品作りを心掛けてをります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中