杣人のBlog

The days of Lake Biwa, Otsu, Daichudo びわ湖・大津 大忠堂

紙袋を新調しました

コメントする

新しい紙袋が届きました。K0010287

近江八景の略図をパラパラと並べてたデザインにしてみました。みなさんどれが何かお分かりになりますか?

琵琶湖の絵と「湖」の文字を除いて、左上から横に「唐崎の夜雨」「三井の晩鐘」「比良の暮雪」「粟津の晴嵐」「堅田の落雁」「瀬田の夕照」「矢橋の帰帆」「石山の秋月」となっています。

以前にもこのブログでご紹介しましたが、江戸時代の狂歌師大田南畝(蜀山人)が短歌の中に近江八景を全部入れた歌を作りました。

乗せたから 先は粟津か 只の駕籠 比良石山や 馳せらせてみい

せた  からさき あわづ かただ  ひら いしやま やばせ みい

私は八景が全部言えるようにこの一首を憶えました。 南畝さん、「じゃぁ俳句で八景全部言えるか?」と問われ

「七景は 霞の中に 三井の鐘」 お見事です。

今日はその三井寺に夜桜を見に行ってきました。見事でした。

IMG_20150404_204743

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

作成者: 森本 喜章

大忠堂代表取締役 滋賀県大津市、琵琶湖のほとりで日々材料を厳選し、真心を込めてお菓子を製造しています。 ご贈答や旅の思い出としても皆様に喜んでいただけるよう、地域に特化した商品作りを心掛けてをります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中