杣人のBlog

The days of Lake Biwa, Otsu, Daichudo びわ湖・大津 大忠堂


コメントする

羊羹作り

ご好評いただいております「帚木帖」煉り羊羹と栗羊羹を製造しました。

羊羹はアルミ箔の袋をボール紙の容器に入れて、そこに流し込んで作ります。

製造の前の下準備には、その羊羹袋をぴっちりと広げて並べます。

K0010318

柔らかい袋を四隅まで広げるのには、袋の大きさに合わせて切ったヒノキの角材を使っています。

角が欠けて混入したりしないように、角は全てペーパで丸みを付けました。

K0010319

羊羹を流してシールした後、放っておくと重力で羊羹が下に下がり、下膨れになってしまいます。

コンテナにきっちり並べて、余った分は家具の転倒防止器具で押さえます。これで直方体に固まります。

K0010322

源氏物語にちなんだ羊羹、お味は素朴な煉り羊羹と、栗羊羹の二種類をご用意しております。

機会がございましたら是非ご賞味ください。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

広告


コメントする

配達用の軽が新しくなりました

配達に使用している軽バン、今月車検切れになるのを機に新しく乗り換えました。

以前と同じ車種、ホンダのアクティです。前の車は十四年間、大した故障もなく頑張ってくれました。スタッフの皆さんが丁寧に使っていてくれた事も勿論ですが、「当たり」も良かったのだと思います。

良い車を提供してくれたのは高校以来の同級生田中君。自らタナカトレーディングと云う車屋さんを起業して頑張っておられます。

お店は野洲市の湖周道路沿い、マイアミ水泳場の向かいにあります。ドッグランを併設した広々としたお店です。犬を飼っておられる方は一緒に遊びに行かれてはいかがですか?

K0010315

外観は全く変わらず。

この車も十四年使うとすると・・・六十代半ばになります(驚!)車共々元気に頑張っていきたいと思います!

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る


コメントする

除湿器を導入しました

梅雨とは思えない涼しい気候が続いていますが、それでもこの季節の湿気はお煎餅の大敵です。

個包装前のに並べておくのも最短時間で済むように注意を払っています。包装機も、お煎餅の細かい粉が湿気を含み、あまり調子よく動いてくれません…泣

今週、思い切って除湿器を買い、包装機の前に設置しました。70%ほどあった湿度があっという間に30%に。30%だった日はほぼゼロにまで下がり、スタッフの皆さんの評判も上々です。

frontier_iv-img581x437-1433835943qfj7pc4842この除湿器、鉄筋コンクリートなら二十四畳までの能力があります。本来は、部屋干しの洗濯物を乾かすのに向いている機種のようです。マイナスイオン効果もあり、この鬱陶しい季節に爽やかな雰囲気が広がって、まさに一石二鳥。

私、大変気に入りまして、自宅のお風呂場にポールを掛けて、洗濯物が乾かせるようにもう一台購入しました。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る


コメントする

中日新聞(子供版)でご紹介いただきました

記事は近江神宮の特集で、マップで境内のあちこちをご紹介されている一つに、弊社のかるた煎餅を掲載して頂きました。

P1020677

先月取材に来られて、いろいろお話させてもらいました。このイラストがあちこちでウケています(笑)

近江神宮のご祭神は天智天皇。漏刻と鐘鼓 によって初めて時を知らせたという『日本書紀』の記述から、時の神様としても有名で、時計学校があったり、境内にはオメガ社の水時計、ロレックス社の火時計などが設置されています。

また、毎年献菓祭が行われ、全国から菓子業界の方々が参拝に訪れています。不肖私も、献菓使としてご奉仕させて頂きました。

73901_10201100930230493_1100581214_n

広々と、落ち着いた風情のある近江神宮。機会がございましたら是非お参りして下さい。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る


コメントする

電話機を買いました

ビジネスホンののフック(受話器を置く部分の白いスイッチ)のバネが壊れて、戻らなくなりました。

分解してみたものの、代わりの適当なバネが無く、NTTに修理をお願いしました。概算の見積もりで…出張費7000円、部品代+技術料で約2万円程度になるとの事。

いくらなんでも・・・と、お断りしました。

P1020674ネットで探してみたら、中古の美品が2500円で売ってました。

なんでもあるものですね。しかも調べると、子機の設定方法など、色々な事が詳しく載っていました。ほんとに重宝します。助かりました。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る


コメントする

今日はジャム作り

六月に入り、気候も随分と暑くなってきました。

そんな中、今日は緑茶とブルーベリーのジャムを製造しました。

何度かご紹介しているのでご存知の方もおいでになるかも知れませんが、改めてご紹介させて頂きます。

K0010306

緑茶ペーストに砂糖を混ぜます

K0010307

次に水飴を加えます

K0010308

充分沸騰させたところでペクチンを加えます

K0010309

最後にフィチン酸を加えます

K0010311

155g 充填していきます

K0010312

熱湯で15分間殺菌して出来上がり

緑茶の成分は脂溶性(水には溶けない成分)が全体の三分の二を占めています。

ビタミンA
ビタミンE
食物繊維
葉緑素 など、

普段飲んでいるだけでは取れない成分も全て摂取して頂くことができます。

(カテキン、カフェイン、ビタミンC、テアニンなどは水溶性です)

また、最後に添加しているフィチン酸は米ぬかから抽出したものですが、がん抑制など非常に体に良い成分と言われています。

以下、ウィキペディアより引用です。

1960年代から食物繊維が大腸がんを予防するのではないかと考えられてきたが、1985年、がんを予防しているのは食物繊維ではなくて繊維に含まれるフィチン酸の摂取量が多い場合に大腸がんの発生率が少ないことが報告された。その後、フィチン酸の単独投与によってがんの抑制作用が観察されていった。

1998年には京都で、フィチン酸などの米ぬか成分に関する国際シンポジウムが開かれ、フィチン酸の生理作用の研究報告がなされた。尿路結石や腎結石の予防、歯垢形成の抑制、大腸がん、乳がん、肺がん、皮膚がんの予防に役立つ可能性がある。抗がん作用や抗腫瘍作用、抗酸化作用による治療への応用が期待されて研究が進められている。イノシトールとの同時に摂取したほうが効果が吸収されやすい。現在では、単独に遊離されたサプリメントが流通している。

と、まぁ、お味はもちろん、健康にも良いものばかりで作っておりますので、機会がございましたら是非ご賞味ください。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る