杣人のBlog

The days of Lake Biwa, Otsu, Daichudo びわ湖・大津 大忠堂

トマトジャムを作りました

コメントする

今週はご好評をいただいているトマトジャムを作りました。

K0010413

近江八幡、浅小井農園さんの朝恋トマトが届きました。

K0010414

砂糖を加え加熱します。

K0010415

トマトは特に水分が多いので煮込みには時間がかかります。

K0010416

ペクチンを加えます。

ペクチンは柑橘類の皮に含まれている成分で、ジャムを固まらせてくれます。ですから、オレンジのジャムなどは自力で固まってくれるのですが、弊社で作っているブルーベリーやいちごなどはあとから加えてやる必要があります。

あとは、一定の糖度になるまで煮詰めたらレモン果汁を加え、PHを下げてさっぱりした味に調整します。

まだまだポピュラーではありませんが、お求めいただいた方からは「とってもおいしい」とご好評を頂いております。おいしさを知っていただくために、現在道の駅草津ではトマトジャムのキャンペーンを行っています。

おでかけの機会がありましたら是非お試しください。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

作成者: 森本 喜章

大忠堂代表取締役 滋賀県大津市、琵琶湖のほとりで日々材料を厳選し、真心を込めてお菓子を製造しています。 ご贈答や旅の思い出としても皆様に喜んでいただけるよう、地域に特化した商品作りを心掛けてをります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中