杣人のBlog

The days of Lake Biwa, Otsu, Daichudo びわ湖・大津 大忠堂

お煎餅屋さんも国際化

コメントする

弊社も自社サイト、ヤフーショッピング、楽天とネットでのご註文をそこそこ頂くようになりました。

今週は海外からもご註文が入り大変喜んでいます。香港からのご註文だったのですが、送料を調べると2400円も掛ります。商品代金に対してかなり高額になるので、

「それでも構いませんか?」

とお訊ねしたら

「親切な連絡をありがとう。妻が日本で食べてとても気に入ったと言っています。せっかくなのでもう一つ追加してください」

と数量を増やして頂きました。ありがとうございました。香港までEMSで2日で到着します。

P1020979

 

ネットを通して国際的になった事もありますが、大津のホテル、旅館もインバウンドで海外からのお客様が急増しています。雄琴温泉の旅館街などでは、日本人より海外からの方が多いような日もあるようです。

海外のお客様にも分かるように英語版POPを作成しました。

pop大津絵

とりあえず作ってみたものをBenちゃんに厳しく添削して貰いました。さすがネイティブです。

間違ってないけどこう書いた方がいい、とか前置詞はこっちの方がいいなど、私の英語力ではとても無理でした。ありがとう!助かりました。

少し前のブログでも書いた彼のアカデミー賞は主演女優賞と助演女優賞の女優さんたち合わせて三人に宝石を使って貰う事が出来たそうで、成功裏に終わったそうです。お疲れさまでした。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

作成者: 森本 喜章

大忠堂代表取締役 滋賀県大津市、琵琶湖のほとりで日々材料を厳選し、真心を込めてお菓子を製造しています。 ご贈答や旅の思い出としても皆様に喜んでいただけるよう、地域に特化した商品作りを心掛けてをります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中