杣人のBlog

The days of Lake Biwa, Otsu, Daichudo びわ湖・大津 大忠堂


コメントする

K PRESS11月号

京阪電車の情報誌 K PRESS 11月号に掲載して頂きました。

kpress

かわいいイラストで、綺麗にまとめて頂きました。

京阪電車の主要駅に置いてあるそうです。機会がありましたら手に取ってご覧ください。

Kpress 1

こちらは11月号表紙です。

 

十月は大きい台風が続けてやってきました。

知り合いからも、瓦が飛んだとか、屋根の一部が壊れた、などの被害のあった話を耳にします。みなさん大丈夫でしたか?

特に総選挙のあった二十二日は大変な事でした。台風が過ぎたあと、近くの皇子が丘公園を歩いていると桜の老木が倒れていました。長年生きてきたのに、かわいそうな事です。

S__9396228

今年は雪の多い冬になりそうです。 (カメムシも多い!)

お気をつけてお過ごしください。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

広告


コメントする

ちはやふる 続篇

昨年大好評だった映画「ちはやふる」の続篇の撮影が進んでいます。

大津ロケでボランティアエキストラの募集がありました。日頃から、ちはやちゃんにはお世話になっているので、もし、人が集まらなくて困っておられたら…と思い、私+娘+娘の友達x三人で申し込みました。

ちはやエキストラ.png

先日、選考の結果が届き、見事五人全員落選!泣泣泣

残念でしたが、募集は大好評で落選者が千二百人にも及ぶとの事でした。人気でなによりでした。撮影の無事、映画の大入りを祈念しています。

アニメ関連で…家内の姉がアニメライターをしていてハム太郎などを描いています。また、その夫は名探偵コナンの監督などをしていて、業界ではそれなりに名前が通っているようです。その義理の姉が帰省してきた時に「三成さんは京都を許さない」と云うコミックを持って来てくれました。

S__3915796.jpg

その中に三井寺力餅さんが紹介されていました。

S__3915797

台詞にある「抹茶ブレンド」は間違いで、緑色は青大豆のきな粉の色です。有名になるとこんな風に取り上げて貰えるんですね。さすがです!

大津には力餅をはじめ、銘菓、名産がたくさんあります。お越しになる事がございましたら是非お楽しみください。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る


コメントする

桜満開!

桜が例年よりちょっと遅く満開になりました。新しい年度をお迎えになって、進学、就職、異動など新しい生活が始まった方も多いと思います。最初は大変かと思いますが、新しいステージでも是非頑張って下さい。

いつもウォーキングで行くなぎさ公園の桜も今がピーク。いつもこのベンチで休憩させて貰っています。

IMG_0179

本居宣長は

敷島の 大和心を人問はば 朝日に匂う 山桜花  と歌い

平忠度は

さざなみや 志賀の都はあれにしを 昔ながらの 山桜かな

と山桜を詠みました。昔ながらと長等山を掛けてあるんですね!粋です。私が卒業した地元の長等小学校の校歌にも”春は校舎の窓近く、輝き匂う山桜”と謳われています。

桜は何百種類もありますが、大きく、自然に自生する山桜と品種改良された里桜の二種類に分けられます。山桜は開花と同時に葉が出るのが特徴だそうです。里桜は染井吉野が有名ですね。

週末ごとの無常の雨…少しでも長く持ってくれると良いのですが。

先月、高三の娘と受験したTOEICが帰って来ました。

IMG_0175

前回よりかなりスコアを落としていましたが、何とか娘には勝つ事が出来て面目が保てました(笑)もうちょっとちゃんと勉強して臨むべきでした(反省)

 

今朝、浜大津交叉点の信号待ちでちはやちゃんタクシーの後ろに付きました。

IMG_0162

このタクシーはちはやふるの映画化を記念して昨年登場しました。

良い事がありそうです!

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る


コメントする

ロケーションジャパン

あけましておめでとうございます

ちょっと遅すぎです。すみません。ぼやぼやしているうちに一月も終わり近くになってきました。

みなさまには健やかに新しい年をお迎えになられたと思います。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

映画やドラマのロケ地や舞台をとおして、地域の新たな魅力を発掘、発信する”ロケーションジャパン” http://locationjapan.net/ と云う賞があります。大津市があの真田丸の上田市を抑え、みごと大賞を獲得しました。

s__3178504

s__3178505

みごとグランプリ受賞!

s__3178506

ラッピング電車などと共に紹介されています

受賞のポイントは映画をきっかけにした盛り上がり、観光客数の増加率、関連商品の充実度などなどだそうで、弊社の”ちはやちゃん”も一役買う事ができたかも?ありがたいことです。

映画の続編も決まりました。これからも益々盛り上げていきます!

ちはやちゃんの舞台近江神宮はお正月初詣に十五万人の方が訪れるのだそうです。我が家の末娘が年末年始の間、おみくじと巫女舞の御奉仕にあがっていました。

その様子が元日の夜、地元びわ湖放送のニュースに映っていました。

p1030316

なんともありがたい事です。大晦日から泊まり込みの御奉仕は林間学校のようだったと、新しい友達もたくさんできて充実した一週間を過ごせたようです。

これも神様のお引き合わせ。ありがたい事です。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る


コメントする

坂本龍馬展

京都国立博物館で坂本龍馬展が開催されています。

前回は十二年前に同じ場所で、その前は私が学生の時ですから約三十年前に霊前歴史館でありました。

所用の刀”陸奥守吉行”やおなじみの羽織、書簡などとも久しぶりに対面してきました。

体重が増え気味な事もあるので東山七条の博物館まで歩いて行ってきました。

map

五条通=国道一号線が最短ルートなのですが、車の通りが激しくて怖いので、遠回りですが小関越え~三条通りのルートで約12km、2時間40分のハイキングでした。

 

p1030260

小関越えにある、疎水トンネルの縦杭

p1030261

トンネルの出口

p1030265

一燈圓付近 もみじが色づいてきました

 

p1030267

疎水沿いの遊歩道 京都薬科大学が見えます

P1030269.JPG

各トンネルの出入り口には明治の元勲の扁額が掛っています

こちらは井上馨の”仁以山悦智為水歓” 仁は山をもってよろこび、智は水をもってよろこぶ。他にも山形有朋、西郷従道などの揮毫があります。国家の巨大プロジェクトだった事が伺えます。

P1030281.JPG

知恩院山門

p103028611

ようやく目的の龍馬展に到着しました。

いつも見ている風景も徒歩で間近に見るとまた違った雰囲気があります。健康の為にも、ダイエットにも、無理のない範囲で歩く事は是非オススメです。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

 


コメントする

ちはやちゃんタペストリー

毎年、競技かるた全国大会の舞台にもなっている近江神宮の勧学館。昨年、畳を新しくする事になって寄付を募っておられました。

弊社もほんの気持ちだけですが一口ご協力させて頂いたところ、お礼にと、ちはやちゃんのタペストリーを頂きました。末次由紀さんの書き下ろしだそうです。

K0010479

近江神宮はアニメでも映画でも重要な場面で使われていました。

ランチョンマットとしても使えます、と書いてありましたが、ちょっともったいないですね。

大切に飾らせて頂きます。

絵の中にもある楼門は、先月屋根の葺き替え工事を終えられました。銅板がぴかぴかと美しく光っています。酸性雨の影響もあり、すぐに緑色に変わってしまいますので見られるのは今のうちです。

ついでながら、神社の屋根は銅板、檜皮葺が一般的で、瓦は仏教と一緒に大陸から伝わって来たものなので原則的には使われていません。(ちょっと雑学です)

七五三、初詣と神社は益々お忙しいシーズンになります。参詣のおついでに宝物館にも是非お寄りください。弊社のちはやちゃんがお待ちしております。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る


コメントする

藻刈り舟

夏から秋にかけて琵琶湖岸にはたくさんの藻が打ち上げられます。

特に、台風の後などは風向きの加減もあるのでしょうか、一帯に藻が集まって異臭を放っています。

散歩がてらなぎさ公園を歩いていたら県の藻刈り舟”スーパーかいつぶりⅡ号”がサクサク藻を集めていました。

K0010476.JPG

前の部分がコンベアになっていて、たまっている藻をすくい上げていきます。

昔々、藻は貴重な肥料として使われていて、弊社の近所の現在は保育園になっている所も、かつては”藻揚げ場”だったと聞いています。

藻を刈る舟は”藻刈り舟”と呼ばれていたそうで、弊社の舟のお煎餅”えり舟”も昔は”儲かり”と語呂を掛け合わせて”藻刈り舟”として販売してたそうです。

大津祭が終わって一気に涼しくなってきました。

宵宮の深夜に大雨が降って、一時は心配しましたが翌日は快晴。お祭り日和でした。

p1030251

石橋山にお邪魔してきました

今年もたくさんの皆様に”ちま吉煎餅”がお世話になりました。

ありがとうございました。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る