杣人のBlog

The days of Lake Biwa, Otsu, Daichudo びわ湖・大津 大忠堂


コメントする

ちはやふる 続篇

昨年大好評だった映画「ちはやふる」の続篇の撮影が進んでいます。

大津ロケでボランティアエキストラの募集がありました。日頃から、ちはやちゃんにはお世話になっているので、もし、人が集まらなくて困っておられたら…と思い、私+娘+娘の友達x三人で申し込みました。

ちはやエキストラ.png

先日、選考の結果が届き、見事五人全員落選!泣泣泣

残念でしたが、募集は大好評で落選者が千二百人にも及ぶとの事でした。人気でなによりでした。撮影の無事、映画の大入りを祈念しています。

アニメ関連で…家内の姉がアニメライターをしていてハム太郎などを描いています。また、その夫は名探偵コナンの監督などをしていて、業界ではそれなりに名前が通っているようです。その義理の姉が帰省してきた時に「三成さんは京都を許さない」と云うコミックを持って来てくれました。

S__3915796.jpg

その中に三井寺力餅さんが紹介されていました。

S__3915797

台詞にある「抹茶ブレンド」は間違いで、緑色は青大豆のきな粉の色です。有名になるとこんな風に取り上げて貰えるんですね。さすがです!

大津には力餅をはじめ、銘菓、名産がたくさんあります。お越しになる事がございましたら是非お楽しみください。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

広告


コメントする

お伊勢さん菓子博

お菓子の業界が四年に一度開いている全国菓子大博覧会。今回は伊勢での開催です。

450

二見が浦の近く、伊勢サンアリーナが会場です。

大津菓子組合のみなさんと一緒に見学してきました。

IMG_0223

会員のお菓子が都道府県別に展示されています。弊社は源氏物語羊羹「帚木帖」を出品致しました。

IMG_0226

このあと、外宮、内宮とお参りさせて頂きました。

神宮はいつも厳かで清らか、なんとも言えない静謐な空気が漂っています。今回は新緑の萌える匂いに新しい生命の息吹を感じてきました。

IMG_0250

内宮(皇大神宮)正宮

伊勢神宮と云うのは通称で、「神宮」が正式な名称です。また、内宮と外宮が有名ですが、別宮、摂社、末社、所管社を含めた、百二十五社宮を合わせて「神宮」と呼ぶのだそうです。

二千年以上も続く神宮、日本人が長年国の平和を願ってきた思いが伝わって来ます。二千年先も同じ姿で鎮座ましまして下さるよう祈念しております。

IMG_0245

途中、神宮徴古館を見学しました。こちらには式年遷宮で「撤下」された御装束神宝などが展示された美術館。荘厳な雰囲気でした。

IMG_0256

赤福本店はいつも大繁盛です。赤福餅二つとお茶を頂いて一人二百十円。

IMG_0257

帰りは近鉄特急しまかぜで京都駅まで。ゆったりした本革シートでゴージャスで快適な旅でした。車中で渡部昇一さんの「知的生活の方法」を読了しました。至福の時間でした。

いろいろ見学してきた事を日々の業務に活かしていきたい、と思いを新たにしています。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

 


コメントする

JR西日本冬のキャンペーン2016/’17

K0010490

我が家の居候、べんちゃんがJR西日本のキャンペーンで車内吊りポスターのモデルになりました。

上賀茂神社で笙を吹いています。着ている着物もすごく高級なものだったそうです。さすがJR。

彼の本業はフォトグラファーなので、最初「僕の写真がポスターになる」と聞いた時は、てっきり彼の撮影した写真が採用されたのだと思っていました。

ご覧の通りの男前なので、なるほどモデルとしてでも十分納得です。益々活躍の幅が拡がって何よりです。

K0010484

信号待ちで、ちはやふる電車と並びました

今年もあっという間に師走になってしまいました。

皆様には今年も一年間何かとお世話になりましてありがとうございました。

来年も拙ブログ、大忠堂を宜しくお願い申し上げます。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

 


コメントする

ミズーリウエスタン州立大学御一行さま

ニール教授率いる大学生のみなさんが工場見学に来てくれました。

P1030091.JPG

お煎餅の事、大津絵の事などを書いた資料を用意して、焼いている所、包装・箱詰めをしている所を見学して貰いました。もちろん、焼きたての試食も!

P1030083P1030084P1030089

掴みのジョークも笑って貰えたし、ホッと胸をなでおろしています。考えてみれば我が子よりも若い生徒さんたち、可愛らしいものです。

この後は、三井寺や大津港あたりを散策して、みなさん待望の回転ずしに行ってきました。

初めての回転ずしには少々戸惑いながらも楽しんで貰えたようです。ニールはとてもアクティブで熱心な先生で、「ノンストップニール」と綽名されているのだそうです。

ミズーリ州はアメリカの中部。生まれて初めて山を見たと云う生徒さんが何人かおられました。それだけ平地が広がっているんですね!驚きです。

同行の職員さんに熊本出身の女性Fumiさんがおられました。(最初、日本人とは知らずに英語で話しかけました。笑) 彼女はこの大学に来てまだ間が無いそうで、以前はケンタッキー州のレキシントンという街に住んでたとの事。私の従姉妹もそこに住んでいて、法律事務所で働いているんですよ!と伝えたら、

「それって雅子ちゃん?」

なんと知り合いだったそうです!すごい偶然にお互いびっくりでした。

Fumiさんが熊本出身という事もあり、出発前にはみんなで“巻きずし”を作って販売し、約七万円の収益金を熊本地震に頂きました。ありがとうございます。

出発前にミズーリのTVニュースでニールとFumiさんが今回の日本旅行の事、寄付の事などを話しています。お時間がありましたらこちらもご覧下さい。

http://www.stjoechannel.com/news/live-at-five/japan-earthquake-relief-fund

二週間の旅行もいよいよ明日で終わり。良い思い出をいっぱい持って帰ってください。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る


コメントする

朋あり遠方より来る

元、居候のニールが帰って来ました。三年ぶりです。

ニールは2004年~2007年の三年間、奥さんのサラと二人で我が家の離れに住んでいました。

今回は教授として、ミズーリウエスタン州立大学の生徒さん達を連れての研修旅行で、京都造形芸術大学と共同で何やら(笑)するそうです。

さっそくみんなで会いに行ってきました。

P1030067P1030062P1030069

その離れには今、べんちゃんが住んでいますが、それもニールを通して仲良くなり、帰国するときに代わりに住まわせて欲しいと云う事で今に繋がっています。本当にありがたいご縁です。

来週はご一行で大津にやってきて弊社の工場見学の他、三井寺などを散策する予定です。

ちょっと英語の勉強しないといけません(汗…)

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

 


コメントする

お煎餅屋さんも国際化

弊社も自社サイト、ヤフーショッピング、楽天とネットでのご註文をそこそこ頂くようになりました。

今週は海外からもご註文が入り大変喜んでいます。香港からのご註文だったのですが、送料を調べると2400円も掛ります。商品代金に対してかなり高額になるので、

「それでも構いませんか?」

とお訊ねしたら

「親切な連絡をありがとう。妻が日本で食べてとても気に入ったと言っています。せっかくなのでもう一つ追加してください」

と数量を増やして頂きました。ありがとうございました。香港までEMSで2日で到着します。

P1020979

 

ネットを通して国際的になった事もありますが、大津のホテル、旅館もインバウンドで海外からのお客様が急増しています。雄琴温泉の旅館街などでは、日本人より海外からの方が多いような日もあるようです。

海外のお客様にも分かるように英語版POPを作成しました。

pop大津絵

とりあえず作ってみたものをBenちゃんに厳しく添削して貰いました。さすがネイティブです。

間違ってないけどこう書いた方がいい、とか前置詞はこっちの方がいいなど、私の英語力ではとても無理でした。ありがとう!助かりました。

少し前のブログでも書いた彼のアカデミー賞は主演女優賞と助演女優賞の女優さんたち合わせて三人に宝石を使って貰う事が出来たそうで、成功裏に終わったそうです。お疲れさまでした。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る


コメントする

ベンちゃんアカデミー賞に行く

我が家の居候べんちゃんがただいまL.A.に出張中です。

ac

男前の彼ですが、さすがにアカデミー賞を貰う・・・のではなく、裏方のお手伝いだそうです。

世界最高の四百万人以上がいいね!をしているFacebookサイト「Kyoto Fan」のカメラマンが彼の本業ですが、その親会社は「俄」と云う京都市に本社のある宝石屋さんです。

サイトを運営を通して、京都の人気が上がり海外からの来訪者が増えると宝石の売り上げも伸びる、と壮大で大変戦略的に事業展開をしておられるようです。

間もなく開かれるアカデミー賞の授賞式で、スタイリストさんたちと相談しながら衣装や女優さんのイメージと合わせて宝石を用意するのが彼の今回のミッション、華やかな舞台の裏側でどんなこぼれ話があるのか土産話が楽しみです。

カリフォルニアには共通の友人が三人います。おみやげに大津絵煎餅を持って行って貰いました。そのうちの一人、十年ほど前に大津に住んでいたフーバー君はドリューバリモアと小学校で同じクラスだったと言ってました。さすがLAです。

イギリス出身のべんちゃんは「イギリスはヨーロッパじゃない。一緒にしてくれるな」とよく言っています。実際イギリスはEUとも距離をおいていて、離脱も視野に入れているし、ユーロも採用していません。民主政権下で”東アジア共同体”と云う言葉がはやったころ、同じ大陸の横にある島国として「日本はアジアとは違う。一緒にしてくれるな」と矜持を持って発言してもいいんじゃないかと思っていました。本音を言えない雰囲気の方が問題かもしれません。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る