杣人のBlog

The days of Lake Biwa, Otsu, Daichudo びわ湖・大津 大忠堂


コメントする

ベンちゃんアカデミー賞に行く

我が家の居候べんちゃんがただいまL.A.に出張中です。

ac

男前の彼ですが、さすがにアカデミー賞を貰う・・・のではなく、裏方のお手伝いだそうです。

世界最高の四百万人以上がいいね!をしているFacebookサイト「Kyoto Fan」のカメラマンが彼の本業ですが、その親会社は「俄」と云う京都市に本社のある宝石屋さんです。

サイトを運営を通して、京都の人気が上がり海外からの来訪者が増えると宝石の売り上げも伸びる、と壮大で大変戦略的に事業展開をしておられるようです。

間もなく開かれるアカデミー賞の授賞式で、スタイリストさんたちと相談しながら衣装や女優さんのイメージと合わせて宝石を用意するのが彼の今回のミッション、華やかな舞台の裏側でどんなこぼれ話があるのか土産話が楽しみです。

カリフォルニアには共通の友人が三人います。おみやげに大津絵煎餅を持って行って貰いました。そのうちの一人、十年ほど前に大津に住んでいたフーバー君はドリューバリモアと小学校で同じクラスだったと言ってました。さすがLAです。

イギリス出身のべんちゃんは「イギリスはヨーロッパじゃない。一緒にしてくれるな」とよく言っています。実際イギリスはEUとも距離をおいていて、離脱も視野に入れているし、ユーロも採用していません。民主政権下で”東アジア共同体”と云う言葉がはやったころ、同じ大陸の横にある島国として「日本はアジアとは違う。一緒にしてくれるな」と矜持を持って発言してもいいんじゃないかと思っていました。本音を言えない雰囲気の方が問題かもしれません。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る


コメントする

映画「ちはやふる」上の句

人気アニメ「ちはやふる」の実写版映画が間もなく封切になります。

映画は上の句、下の句の二編に分かれ、それぞれ3月19日と4月29日の上映開始予定になっています。

映画の舞台になり、ロケも行われた大津では「ちはやふる応援隊」が結成され、併せて試写会も開催されました。

20160202-OYTNI50049-L

読売新聞

 

20160203091845sga-1

京都新聞

応援隊隊長には「おおつ光ルくん」が選ばれ、参加者全員で「頑張るぞー!」の記念撮影。

アニメでも小説でもそうですが、映画化というのは原作が良く、かつ相当の人気を博したと云う証しでもあります。ここまで盛り上げてこられた関係者各位のご尽力には本当に頭がさがる思いです。「映画化おめでとうございます!」

大忠堂もお煎餅のちはやちゃんを通して映画を盛り上げていきます!

P1020943映画は広瀬すずちゃんがとにかくカワイイ!内容も素晴らしいもので感動感動でした。

機会がありましたら是非ご覧ください。

映画公式サイトhttp://www.chihayafuru-movie.com/ 

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る


コメントする

大津日独協会クリスマス会

由美浜にあるドイツレストランで大津日独協会のクリスマス会が開催されました。

せっかくの機会なので、家原さんのチーター保護活動のグッズ販売の場を設けていただき、カレンダー、キーホルダー、南アフリカワインなどたくさんのお買い上げを頂きました。

P1020900

パーティーでは恒例の抽選会もあり、ベンちゃんの写真集を一冊景品として提供させていただきました。

P1020907

幸運にもあたった方には著者のサインも

12395441_10153720028560767_1447522820_n

Kaylieちゃん撮影

堅田在住のドイツ人アンドレアス・ガハプカさんがクラリネット演奏で大いに盛り上げてくださいました。ガハプカさんは映画「バルトの楽園」にも出演されています。

P1020906

美味しいお料理の数々とビールと、ワイン、いっぱい堪能させてもらいました。ごちそうさまでした。

P1020903


コメントする

モジャジ支援プロジェクト

高校時代のクラスメート家原さんが南アフリカ共和国から帰国してきました。家内とも中学時代の同級生で久しぶりの再会に一緒に食事に行ってきました。

彼女が取り組んでいるのは、親が殺されたり、親とはぐれたりした子供のチーターを育て、狩りのトレーニングなどをさせて野生に戻すと云う活動です。

残念なことにせっかく戻したチーターが家畜を襲ったり、密猟されたりする事が後を絶たないので保護区の周囲に電磁線を巡らせるための費用を募っておられます。

11694092_1516226215361424_270448883825540712_n

こちらは美しいアフリカの風景と、かわいい動物たちの写真がいっぱいのカレンダーです。さすが!高校時代は写真部だっただけの事はあります。他にも南アフリカワインや小物などの販売の利益を基金に充てておられます。ご興味のあるかたはmodgaji.jp@gmail.com こちらのアドレスから申込んで頂けます。

12月16日にはドイツレストランヴュルツブルクで日独協会のクリスマスパーティーが開催されます。その会場でも併せて販売会を開催します。機会がありましたら是非お越しください。(大津市由美浜5 TEL077-526-3500)

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る


コメントする

羽鳥モーニングショー

26日、朝日放送の朝の情報番組でベンちゃんが紹介されました。

先般の写真集の出版からテレビ局に着目して貰ったようで、今回の放送を機に益々注目が集まればいいなと思っています。

123

番組では「外国人の目線」をやたら強調しておられましたが、私はそれよりも彼自身のセンスとか技術によるものが大きいのではないかと思っています。

丸二日間に及ぶ取材で、話した事の中から「日本人ではない、外国人の目線」と云う部分を抜き出して、番組のストーリーに沿うように貼り合わせていかれたようです。彼自身も「cherry picking=いいとこ取り」だと言ってました。

ともあれ、全国ネットでの紹介。彼の大きな飛躍のチャンスになる事を強く願っています。

彼の吹き替えがおじいさんの声だったのには大笑いでした。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

 

 


コメントする

べんちゃんの写真集 現物を貰いました

先日、当ブログでお伝えしましたAmazing Kyotoの写真集、著者べんちゃんからサイン入りでプレゼントして貰いました。

ややサイズが小さいので迫力には欠けますが、とても美しい写真ばかり。

春 夏    秋   冬
春夏秋冬の各地の名所、お祭り、イベント等々が英語と日本語の併記で紹介されていて、京都の良さが上手に発信されています。

東京でのレセプションは成功裏に終わったらしく、発表後の販売会では即完売だったそうです。

カメラマンとしての成功に一歩大きく踏み出せたようで私もとても嬉しく思っています。これからの活躍に期待しています!

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る


コメントする

べんちゃんの写真集

10月1日、我が家の居候べんちゃんの写真集が出版されました!

彼は相当な男前なのですが残念ながら自身の写真集ではなく(笑)、彼がカメラマンをしている”Kyoto fan”と云うフェイスブックサイトの中から良い写真をチョイスしての出版です。

61YWNxM+jlL

(PCの背景に使わせてもらっています)

このサイト、都市のものとしては世界一の320万人が”いいね!”しておられます。

サイズが小さいのと、それほど分厚い紙を使っていないので安く仕上がったと言っていました。販売価格は1080円、アマゾンでも購入できます。

来週は東京で出版記念のレセプションを開くのだそうで、その世界でカメラマンとして才能が見出して貰えるといいですね。益々の活躍を期待しています。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る