杣人のBlog

The days of Lake Biwa, Otsu, Daichudo びわ湖・大津 大忠堂


コメントする

TOEIC

高三の娘に勝負を挑まれTOEICを受けてきました。五年ぶりです。

17264507_10212274278197209_5956257871390069468_n

於:滋賀短大

 

前回はリスニングが出来てリーディングが出来なかった記憶があるのですが、今回は逆でした。随分スコアを落としたように思います。。。周りには「ちょっと難しくなってる」なんて言ってますが、単に英語力が落ちただけの話です(笑) もう少し、勉強して出直します。

大好きな三遊亭圓生さんの掛軸「そば清」が手に入りました。

IMG_0132

そば清

そば賭けで小遣い稼ぎをしている清兵衛さん。

旅の途中で人を丸呑みした”うわばみ”がお腹を膨らませて苦しんでいるのを目撃。大蛇は脇にあった草を食べるとみるみるお腹がへこみ、すいすい藪の中へ消えて行きました。

その草を持って帰った清兵衛さん、盛りそば七十枚五両の賭けをした時にはさすがに苦しくなり、「ちょっと休憩を」と部屋を出て件の草を食べたのですが…

あまりに帰りが遅いので皆が見に行くと、そばが羽織を着て座っていた。

その草は蛇眼草といって人間を溶かす草だったのだそうです。

有名な古典落語で、志ん生も馬生も志ん朝もこぞって演じているのですが、どういう訳か圓生さんのそば清が見当たりません。持ちネタの多い事で有名な方で、こんな掛軸も残しておられるくらいですから無い筈は無いと思うのですが… もし、御存じの方があればぜひ教えて下さい。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

 

 

 

広告


コメントする

ちゅうずドリームファーム

銀行さんにご紹介をいただいて、今年からちゅうずドリームファームさんとお取引が始まりました。

送って貰ったブルーベリーは粒が大きくてぷりぷり!

img_0034

とても美味しいジャムに仕上がりました。

http://sanchoku55.com/shiga/sanchoku/299/

他にも、野洲の南農園さんからもブルーベリーを頂いています。

また、いちごは野洲の南出農園さん、トマトは近江八幡の浅小井農園さん、緑茶は土山の日本緑茶さんとジャムの原材料はすべて地元の農産物を利用しています。機会がありましたら是非ご賞味ください。

全く話は変わりますが…

16143004_10211798056011952_3941656278709255889_n

私、落語が大好きなんです。工場(こうば)でも一日中落語が鳴っていて、みんなでクスッと笑ったり、ジーンと来たりしながら製造しています。先日近所の伝統芸能会館で恒例の”大津はつらつ寄席”がありまして、家内とパートのおばちゃん達と一緒に聴きに行ってきました。やっぱり生はすばらしい。大いに笑ってきました。

特に好きなのは上方では米朝さんと枝雀さん。江戸では圓生さんと志ん朝さん。みなさん既にお亡くなりになっていますが、やはり名人は違います。

先日、圓生さん肉筆の掛軸が手に入りました。

img_0027

タイトルは”めだか”

拡大すると

img_0024

墨で上手に描いておられます。

一芸に秀でた方はやはり違いますね。

じっと見入って昭和の名人に思いを馳せています。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る


コメントする

ロケーションジャパン

あけましておめでとうございます

ちょっと遅すぎです。すみません。ぼやぼやしているうちに一月も終わり近くになってきました。

みなさまには健やかに新しい年をお迎えになられたと思います。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

映画やドラマのロケ地や舞台をとおして、地域の新たな魅力を発掘、発信する”ロケーションジャパン” http://locationjapan.net/ と云う賞があります。大津市があの真田丸の上田市を抑え、みごと大賞を獲得しました。

s__3178504

s__3178505

みごとグランプリ受賞!

s__3178506

ラッピング電車などと共に紹介されています

受賞のポイントは映画をきっかけにした盛り上がり、観光客数の増加率、関連商品の充実度などなどだそうで、弊社の”ちはやちゃん”も一役買う事ができたかも?ありがたいことです。

映画の続編も決まりました。これからも益々盛り上げていきます!

ちはやちゃんの舞台近江神宮はお正月初詣に十五万人の方が訪れるのだそうです。我が家の末娘が年末年始の間、おみくじと巫女舞の御奉仕にあがっていました。

その様子が元日の夜、地元びわ湖放送のニュースに映っていました。

p1030316

なんともありがたい事です。大晦日から泊まり込みの御奉仕は林間学校のようだったと、新しい友達もたくさんできて充実した一週間を過ごせたようです。

これも神様のお引き合わせ。ありがたい事です。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る


コメントする

JR西日本冬のキャンペーン2016/’17

K0010490

我が家の居候、べんちゃんがJR西日本のキャンペーンで車内吊りポスターのモデルになりました。

上賀茂神社で笙を吹いています。着ている着物もすごく高級なものだったそうです。さすがJR。

彼の本業はフォトグラファーなので、最初「僕の写真がポスターになる」と聞いた時は、てっきり彼の撮影した写真が採用されたのだと思っていました。

ご覧の通りの男前なので、なるほどモデルとしてでも十分納得です。益々活躍の幅が拡がって何よりです。

K0010484

信号待ちで、ちはやふる電車と並びました

今年もあっという間に師走になってしまいました。

皆様には今年も一年間何かとお世話になりましてありがとうございました。

来年も拙ブログ、大忠堂を宜しくお願い申し上げます。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

 


コメントする

抹茶羊羹を作りました

”帚木帖”練り羊羹、栗羊羹につづき、今年三月から製造を始めた抹茶羊羹、お陰さまでご好評をいただいております。年末年始を控え、それぞれ製造致しました。

抹茶は加熱で色や風味が飛んでしまうのですが、天然素材のみから作られた横山香料さんのフロランティーヌは熱に強い抹茶の粉末で風味落ちを気にせず、安心して使用できます。

K0010485

湯気で曇っていますが加熱中です

仕上げにビタミンCを少し添加し、色と味をしっかり定着させます。

%e6%8a%b9%e8%8c%b6%e7%be%8a%e7%be%b9

Design

パッケージのデザイン

一本は約400g 税別で1200円です。機会がございましたら風雅なお味を是非ご賞味ください。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

 


コメントする

坂本龍馬展

京都国立博物館で坂本龍馬展が開催されています。

前回は十二年前に同じ場所で、その前は私が学生の時ですから約三十年前に霊前歴史館でありました。

所用の刀”陸奥守吉行”やおなじみの羽織、書簡などとも久しぶりに対面してきました。

体重が増え気味な事もあるので東山七条の博物館まで歩いて行ってきました。

map

五条通=国道一号線が最短ルートなのですが、車の通りが激しくて怖いので、遠回りですが小関越え~三条通りのルートで約12km、2時間40分のハイキングでした。

 

p1030260

小関越えにある、疎水トンネルの縦杭

p1030261

トンネルの出口

p1030265

一燈圓付近 もみじが色づいてきました

 

p1030267

疎水沿いの遊歩道 京都薬科大学が見えます

P1030269.JPG

各トンネルの出入り口には明治の元勲の扁額が掛っています

こちらは井上馨の”仁以山悦智為水歓” 仁は山をもってよろこび、智は水をもってよろこぶ。他にも山形有朋、西郷従道などの揮毫があります。国家の巨大プロジェクトだった事が伺えます。

P1030281.JPG

知恩院山門

p103028611

ようやく目的の龍馬展に到着しました。

いつも見ている風景も徒歩で間近に見るとまた違った雰囲気があります。健康の為にも、ダイエットにも、無理のない範囲で歩く事は是非オススメです。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る

 


コメントする

ちはやちゃんタペストリー

毎年、競技かるた全国大会の舞台にもなっている近江神宮の勧学館。昨年、畳を新しくする事になって寄付を募っておられました。

弊社もほんの気持ちだけですが一口ご協力させて頂いたところ、お礼にと、ちはやちゃんのタペストリーを頂きました。末次由紀さんの書き下ろしだそうです。

K0010479

近江神宮はアニメでも映画でも重要な場面で使われていました。

ランチョンマットとしても使えます、と書いてありましたが、ちょっともったいないですね。

大切に飾らせて頂きます。

絵の中にもある楼門は、先月屋根の葺き替え工事を終えられました。銅板がぴかぴかと美しく光っています。酸性雨の影響もあり、すぐに緑色に変わってしまいますので見られるのは今のうちです。

ついでながら、神社の屋根は銅板、檜皮葺が一般的で、瓦は仏教と一緒に大陸から伝わって来たものなので原則的には使われていません。(ちょっと雑学です)

七五三、初詣と神社は益々お忙しいシーズンになります。参詣のおついでに宝物館にも是非お寄りください。弊社のちはやちゃんがお待ちしております。

びわ湖・大津 大忠堂トップページに戻る